姫路城

姫路城・好古園の紅葉はライトアップが特にオススメ!

2020/10/25  

世界遺産・姫路城に隣接た日本庭園があります。 姫路城西御屋敷跡庭園「 好古園(こうこえん)」です。 好古園は、春の桜、夏の新緑、そして冬の雪景色と四季折々に美しい庭を楽しめる大きな日本庭園です。 その ...

姫路城

好色五人女、お夏清十郎(おなつせいじゅうろう)~姫路城下の悲恋物語

2020/8/24  

お夏清十郎の話は江戸初期の実話で、主人公は、姫路城下の旅籠(はたご)但馬屋 (たじまや) の娘お夏(なつ)と手代の清十郎(せいじゅうろう)の悲しい恋の物語です。 この実際にあった悲恋物語を題材に、元禄 ...

神社・寺

白峯神宮、過酷は運命の崇徳・淳仁天皇の御霊を祀った神宮は、スポーツの神様。

2020/8/20  

白峯神宮(しらみねじんぐう)は、京都市上京区にある神社です。 配流されてその地で歿した第75代崇徳(すとく)天皇と第47代淳仁(じゅんにん)天皇をともに御祭神として祀られています。 たいへんな力を持っ ...

八百屋お七の切ない恋の物語。火をつけてしまった狂おしい恋心

2020/11/19  

お七は16歳。愛おしい恋人に会いたくて会いたくて、その一心で、思いつめた少女が、自宅に火を放ち、近くの火の見櫓に上る。 「あぁ・・・吉三・・・吉三・・」と、恋人の名前を呼びながら、無我夢中で半鐘を叩き ...

八百屋お七の墓はどこ?幼い「八百屋お七」の切ない恋の物語。

2020/11/19  

江戸時代、好きになった恋人に会いたいがために、放火してしまった美しい少女の話を知っていますか? お七の悲恋の物語。 天和2年12月28日に江戸で大火がおこりました。 江戸本郷駒込の八百屋の娘「お七」の ...

姫路城

姫路城の桜の絶景、地元の人のオススメスポットはここ!10選+α

2020/8/24  

世界遺産・姫路城は白鷺城(「はくろじょう」もしくわ「しらさぎじょう」)とも言われ、その美しさは群を抜いているお城です。 春には、城内にソメイヨシノなどおよそ1000本もの桜が咲き誇り、桜とお城のコント ...

12月、紅葉の京都をゆっくり楽しむ!

2020/8/20  

ゆったり秋を感じながら京都の紅葉を楽しみたいんだけど、・・・ 紅葉の有名なところはどこにいっても人、ひと、ヒトで混雑してるし・・・・ と思っているうちに12月。 12月って紅葉を楽しむのには遅い? と ...

姫路城

姫路城主の弟・酒井抱一(ほういつ)、「江戸琳派」の祖となる。

2020/9/11  

酒井忠因(さかい ただなお)は、号を抱一(ほういつ)と言います。 江戸時代32人の姫路城主の24代目である酒井忠以(ただざね)(号を宗雅(そうが))の7歳年下の実弟です。 絵画の手ほどきをしたのは、こ ...

姫路城

姫路木綿で借金480億円を完済した姫路藩名家老・河合寸翁(道臣)(かわいすんのう)

2020/9/11  

江戸時代後期、借金で破たん寸前の姫路藩を立て直した家老がいます。 名前は河合寸翁(道臣)(かわいすんのう)。 藩の財政を再生させるために、特産品の姫路木綿を江戸で専売できるようにしたほか、塩田開発、革 ...

姫路城

酒井抱一の実兄の姫路城主・酒井忠以(宗雅)も芸術に秀で、一級の茶人大名でした。

2020/8/24  

姫路城主に、絵画、茶道、能、俳諧、和歌にも非凡な才能を示し、江戸時代後期の代表的な大名茶人の一人と言われる城主がいました。 特に絵画と茶湯にかけた情熱は並々ならないものであったといわれています。 酒井 ...

© 2020 トマトのリコピン~抗酸化ブログ Powered by AFFINGER5