広告 姫路城 イベント

姫路城の桜情報。見頃は?見どころは?アクセス・駐車場、イベントまでまとめてチェック!

桜の姫路城

国宝であり、世界遺産にも登録されている姫路城の桜は、「日本さくら名所100選」に選ばれています。
シーズンには、ソメイヨシノを中心にシダレザクラ、ヤマザクラなどが咲き誇りますが、優美さと力強さ療法の魅力をもつ美しい姫路城との競演は他には類をみない圧巻の景色です。

この記事では、姫路城の桜の見頃、見どころ、おすすめ駐車場や行き方やアクセスなど姫路城のさくらを楽しむための情報をまとめています。

是非、人気のお花見スポット・姫路城でのお花見の参考にしてください。

姫路城のさくら

姫路城には、ソメイヨシノを中心にシダレザクラ、ヤマザクラなど約1000本の桜が植えられています。

姫路城の桜の種類
ソメイヨシノ、ヤマザクラ、シダレザクラ、ヤエザクラほか

姫路城の桜の本数
約1000本

姫路城の桜の見頃はいつ?さくらの開花予想

姫路城のさくらの例年の見頃は3月末から4月上旬です。

姫路城の桜は例年3月下旬に開花、その3~4日後に5分咲き、そして開花から5~6日後に満開を迎えます。

今年(令和5年(2023年))の開花予想

開花 3月23日  去年より2日早く、平年より5日早い開花の予想です。
満開 3月31日  去年より2日早く、平年より6日早い満開予想です。


過去6年間の桜の開花状況

開花五分咲き満開葉桜
令和4年(2022年)3月25日3月30日4月2日4月13日
令和3年(2021年)3月19日3月27日3月30日4月12日
令和2年(2020年)3月24日3月31日4月5日4月20日
平成31年(2019年)3月29日4月4日4月6日4月22日
平成30年(2018年)3月25日3月28日3月30日4月9日
平成29年(2017年)4月2日4月6日4月8日4月20日
姫路市HPより

     

姫路城の基本情報

姫路城の所在地
〒670-0012
兵庫県姫路市本町68番地

姫路城の入城時間
無料区域(三の丸広場、千姫ぼたん園、姫山公園、東御屋敷跡公園など) 制限なし 
有料区域  9:00〜17:00(ただし入城は16:00まで)
4月27日〜8月31日の期間は、9:00〜18:00(入城は17:00まで)

入場(城)料
大人(18歳以上)   1000円
小人(小学生〜高校生)300円

休城日
12月29日・30日

問い合わせ先
姫路城管理事務所
TEL 079-285-1146

姫路城へのアクセス・行き方

電車で

山陽新幹線姫路駅・JR山陽本線姫路駅・山陽電鉄姫路駅 下車

JR姫路駅、山陽姫路駅からは、徒歩約20分
もしくは、
姫路駅北口から神姫バスに乗車し「大手門前」で下車します。そこから徒歩約5分で姫路城登閣口に到着

車で

山陽道山陽姫路西IC・山陽姫路東ICより (25分)
姫路バイパス中地ICより (15分)

姫路城の駐車場・姫路城周辺に駐車場はありますか?

姫路城の最寄りに、公営の「大手門駐車場」があります。
この駐車場が便利で安価で特におすすめです。

大手門駐車場では、普通車555台、大型45台が駐車可能です。

駐車料金は、3時間以内が600円、3時間を超えて1日以内が900円です。
ちなみに大型バス・キャンピングカーなど大型は1日・1回で2,500円です。


その他、姫路城周辺には公営・姫山駐車場(普通車)やコインパーキングなどが有ります。

春のお花見シーズンやゴールデンウィークなどは姫路城周辺は大変混雑することがあります。
特に姫路城の南側を東西に走る道路は、東から大手門駐車場入口まで渋滞して動かなくなることがあります。
渋滞してしまっている場合は、姫路城から離れますが、少し南の中心市街地に点在しいているコインパーキングを利用する方がよいと思います。
上限料金があるパーキングもあります。

詳しくは下記に姫路城周辺の駐車場情報をまとめています。ご覧ください。

姫路城周辺の空撮
姫路城の駐車場で一番便利な大手門駐車場。他にコインパーキング等近い&安いを詳しく説明。

世界遺産国宝・姫路城に自動車で行くなら、最も便利な駐車場は、大手門駐車場です。 姫路城の周辺には大手前駐車場のほかにもいくつかの公営駐車場がありますが、混んでいるときに利用したいのがコインパーキングで ...

続きを見る

姫路城の桜の見どころはどこ?

姫路城の桜の見どころは、三の丸広場の桜並木や高台の千姫ぼたん園などを中心に姫路城を取り囲むようにあります。

有料区域では、西の丸庭園のソメイヨシノやシダレザクラが綺麗です。

有料区域内は飲食禁止がですが、無料区域では他に迷惑をかけなければ、少人数で静かにお弁当を食べることは制限されていません。
無料区域でも火気厳禁です。
他に喫煙不可、ゴミは持ち帰りです。

見どころ

姫路城三の丸広場
千姫ぼたん園
菱の門から天守群
西の丸庭園
イーグレ屋上
内堀越しの姫路城・和船
姫路護国神社の北側
姫路市立動物園
東御屋敷跡公園
シロトピア記念公園
千姫の小径
北部内堀沿い
など
詳しくこの記事で紹介しています。

姫路城の桜の絶景撮影みどころポイント三の丸広場
姫路城の桜の絶景・見どころ・撮影スポット、地元の人のおすすめスポットはここ!10選+α

世界遺産・姫路城は白鷺城(「はくろじょう」もしくわ「しらさぎじょう」)とも言われ、その美しさは群を抜いているお城です。 姫路城は、桜の名所100選に選ばれるほどの桜の名所です。 お城やその周辺にソメイ ...

続きを見る

お花見イベント・姫路城観桜会(ひめじじょう かんおうかい)

桜の季節の毎年4月には、姫路城三の丸広場を会場に春の風物詩とたくさんの市民に親しまれている恒例の「姫路城観桜会」が開催されます。

特設ステージでは、姫路城を借景に、華麗な琴や勇壮な和太鼓の演奏などもあり、一日中楽しめるお花見イベントです。
また、姫路・播磨地方の地酒、名物・姫路おでんなどの販売やお茶席などもあります。
観覧、入場は無料です。

<令和5年(2023年) 姫路城観桜会>
4年ぶりの通常開催です。
日時:2023年4月8日(土) 午前10時から午後4時まで
*雨天の場合は9日(日)に順延
会場:姫路城 三の丸広場
問い合わせ先 姫路城イベント実行委員会 079-240-6023・姫路市観光課079-221-1500

姫路城夜桜会・桜のライトアップイベント

さくらのライトアップ「姫路城夜桜会」は、毎年4月の初め頃に開催されます。

世界遺産・姫路城とライトアップされた夜桜は、昼とは違った幻想的な美しさです。

通常、夜間は姫路城に入ることができません。
普段は公開されていない夜間の姫路城西の丸庭園で、桜約100本がライトアップされます。

春の夜空に浮かび上がる姫路城と、ライトアップされて夜桜のコラボレーションに魅了されます。

特に今年は、大天守と小天守の天守群の夜間照明施設がLED照明に一新されます、。
3月25日の点灯式以降、新たな姫路城のライトアップ「七色の雲に包まれた彩雲ライトアップ」がスタートします。

新たな姫路城のライトアップは、東京タワーやレインボーブリッジ等のライトアップを手掛けた日本を代表する照明デザイナーの石井幹子さんのデザインだそうです。

<令和5年(2023年) 姫路城夜桜会>

期間:2023年4月2日(日)から4月9日(日)まで
時間:午後6時半から午後9時(入城は午後8時まで)
会場:姫路城 西の丸 
観覧料:大人600円 小学生~高校生200円
問い合わせ先 姫路城管理事務所 079-285-1146

姫路城の夜桜会に合わせて姫路城西御屋敷跡庭園「好古園」でも夜桜会が開催されます。

<令和5年(2023年) 好古園夜桜会>

期間:2023年4月2日(日)から4月9日(日)まで
時間:午後6時から午後8時(入園は午後7時半まで)
会場:姫路城西御屋敷跡庭園「好古園」
観覧料:大人310円 小学生~高校生180円 
問い合わせ先 好古園 079-289-4120

姫路城の桜のシーズンの屋台はいつまで?

例年、およそ4月10日くらいまで、姫路城の南側に隣接する大手前公園の一角に露店・屋台が出店されています。
出店期間は天候や桜の開花・満開などの状況によるようです。

ひめじぐるめらんど
毎年4月のはじめ頃に、春を彩る食のイベント「ひめじぐるめらんど」が開催されています。

このイベントは姫路・播磨地方を中心とする食品会社などで構成された団体が、播磨の名産品や特産品、食べ物など自慢の品々を提供しています。

<ひめじぐるめらんど>

日時:4月7日(金)~4月9日(日) 午前10時から午後5時まで
会場:大手前公園
問い合わせ先:姫路市産業振興課 079-221-2513


桜が咲き誇る姫路城の天守群が見下ろす姫路城三の丸広場などは24時間いつでも入れます。
早朝のほとんど人のいない三の丸広場の桜を見るためにお城近くに宿泊するのもいいかもしれません。
姫路城の周りに姫路城や周辺の旅情報がまとめられていて見やすいです。

➡ 旅ノート 姫路城 地図・周辺の宿(楽天トラベル)

まとめ

姫路城には、ソメイヨシノを中心にシダレザクラ、ヤマザクラなど約1000本の桜が植えられています。
姫路城のさくらの例年の見頃は3月末から4月上旬です。

姫路城の最寄りに、公営の「大手門駐車場」があります。
この駐車場が便利で安価で特におすすめです。

姫路城の桜の見どころは、三の丸広場の桜並木や高台の千姫ぼたん園などを中心に姫路城を取り囲むようにあります。

有料区域では、西の丸庭園のソメイヨシノやシダレザクラが綺麗です。

桜の季節の毎年4月には、姫路城三の丸広場を会場に春の風物詩とたくさんの市民に親しまれている恒例の「姫路城観桜会」が開催されます。

「姫路城夜桜会」は、毎年4月の初め頃に開催されます。
姫路城とライトアップされた夜桜は、昼とは違った幻想的な美しさです。
私はこの夜桜に一番感動しました。




最後までご覧いただきありがとうございました。

-姫路城, イベント