姫路城

紅葉の姫路城・好古園はライトアップが特にオススメ!

世界遺産・姫路城に隣接した日本庭園があります。
姫路城西御屋敷跡庭園「 好古園(こうこえん)」です。

好古園の紅葉はとてもオススメです!

好古園は、春の桜、夏の新緑、そして冬の雪景色と
四季折々に美しい庭を楽しめる日本庭園です。

その季節のなかでも、もみじが色づく秋が、特にライトアップが美しい。

この記事では紅葉の好古園のみどころをまとめました。

 

御屋敷の庭 大滝ライトアップ

好古園の紅葉の見ごろ

好古園の紅葉の見ごろは、11月中旬~12月上旬ころです。

例年、色付き始めるのが、11月中旬くらいです。

四季折々の美しさを楽しめる「好古園」

約一万坪(3万平米)の広大な日本庭園は自然に満ち溢れ、四季を彩ります。

好古園は、江戸時代に姫路城主・本多忠政が造営した西御屋敷などがあった場所に作られています。
姫路城西御屋敷跡庭園「 好古園(こうこえん)」の名前の由来です。

その西御屋敷などの屋敷割や通路などの地割を活かした9つの大小庭園からなっています。
それぞれテーマを設定した9つの庭園は、白塀で区切られています。

姫路城とその樹林を借景に池や水の流れで結ばれた池泉回遊式庭園と呼ばれる9つの庭園群はそれぞれ特色があり、四季折々の景色もそれぞれ趣が違います。

御屋敷の庭 紅葉ライトアップ

好古園の趣の異なる庭園の紅葉を楽しむ

好古園で紅葉する木の種類は、 ヤマモミジ、ハウチワカエデ、イタヤカエデ、桜類、ケヤキ、ムクノキ、ドウダンツツジなどです。

いたるところで紅葉が楽しめますが、おすすめビューポイントは、流れの平庭の枝垂れ紅葉や、夏木の庭の紅葉トンネルもとても綺麗です。
やはりなんといってもメインスポットは御屋敷の庭です。

 

最も美しいと言われるライトアップ

毎年、紅葉会(もみじえ)が開かれます。

園内の紅葉した木々をライトアップし、昼間とはまた異なった夜間の景観を楽しむことができます。

御屋敷の庭 渡り廊下

2020年紅葉会

期間   2020年11月20日(金)~12月6日(日)
開園時間 9:00~20:00(最終入園は19時30分)
問合せ先 好古園管理事務所 079-289-4120

ライトアップは、日没~20時まで

好古園の料金

好古園入場券 大人(18歳以上)310円、小人(小・中学生、高校生)150円。

好古園・姫路城共通券 大人(18歳以上)1050円、小人(小・中学生、高校生)360円。小学校就学前の方は無料

好古園への交通アクセス

鉄道(JR)で(姫路まで)

神戸・大阪方面から 山陽新幹線下り、あるいはJR神戸線(新快速)で姫路方面行き(姫路、網干、播州赤穂 行きなど)乗車
大阪から在来線(新快速)で約1時間、三宮から約40分 、新大阪から新幹線で約30分
広島・岡山方面から 山陽新幹線上り、あるいは山陽本線で姫路方面行き乗車
岡山から新幹線で約20分、在来線で約1時間25分

鉄道(私鉄)で(姫路まで)

阪神電車、山陽電車で山陽姫路行き乗車
阪神梅田から直通特急で約1時間30分、阪神・阪急神戸三宮から約1時間

JR姫路駅・山陽姫路駅から

姫路駅北口から神姫バス乗車 「姫路城大手門前」下車 徒歩約5分

もしくは、JR山陽新幹線姫路駅から徒歩15分

お車で

中国自動車道 福崎I.C.~播但連絡自動車道で砥堀ランプより約15分
山陽自動車道 姫路東I.C.より約20分
姫路西I.C.より約25分
阪神高速・姫路バイパス 中地ランプより約15分

[好古園に最寄りの有料駐車場] 大手門駐車場

収容能力 ・ 普通車 平置式555台(内 身障者区画8区画)
・ バス 平置式45台
営業時間 終日
精算方法 無人式(自動料金精算システム機械設置)
所在地 姫路市本町68番地駐車場
料金(普通車等) 最初の3時間以内600円、3時間を超えて1日以内900円

車の利用は。春の行楽シーズン(3月・4月・5月)と紅葉のシーズン(10月・11月)は大変混雑が予想されます注意してください。

【姫路城の駐車場】大手門駐車場やコインパーキングなど近い&安いを詳しく説明

世界遺産国宝・姫路城。 自動車で来られる方もたくさんおられると思います。 メインになるのは公営駐車場の大手門駐車場です。 公営駐車場が混んでいるときには利用したいコインパーキングもあります。 この記事 ...

続きを見る

 

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

-姫路城